サービスの利用規約

さらに質問がありますか? 私たちを見てください 知識ベース それぞれ 価格に関するよくある質問 またはお願いします 当社までご連絡ください。、お手伝いさせていただきます!

インデックス

Maps Marker Proは、MapsMarker.com eUが所有および運営しています。MapsMarker.comeUが発行するこれらの利用規約に従って、プラグインおよびWebサイトを通じて販売されるその他の製品やサービスを使用するための非独占的な限定ライセンスを付与します

配信

お支払いが正常に受領されると、ライセンスキー情報が指定されたアドレスにメールで送信されます。 これには最大1時間かかる場合がありますが、通常は数秒以内に発生します。 1時間経ってもメールが届かない場合は、 当社までご連絡ください。 私たちのウェブサイトを通じて。

Maps Marker Proのライセンス設定ページでライセンスキーを入力すると、最初の購入に応じて、1年、3年、または5年の更新およびサポートアクセスを含む、プラグインへのフルアクセスが可能になります。

お支払いには、領収書(請求書)がメールで送信されます。

インデックスに戻る

支払い

支払いを処理するために、認定された支払いプロバイダーであるpayunity.com(PayPalおよび主要なクレジットカードプロバイダーへのコネクターを備えています)を使用します。 サーバーにクレジットカードやPayPalのログイン情報を保存することはありません。 支払いはユーロで処理され、他の通貨への換算レートは、地元の銀行またはクレジットカードプロバイダーによって設定されます。

インデックスに戻る

更新版

更新は、バグ修正、互換性、または機能の追加のために定期的にリリースされ、アクティブな更新とサポートへのアクセス権を持つ顧客のみが利用できます(注:最初の購入では、1、3、または5年のアクセス権を選択できます)。

アクティブなアップデートとサポートアクセスにより、現在サポートされているバージョンでMaps Marker Proを所有し、引き続き使用する不可譲の権利が付与されます。

サポートされていないライセンスキーのおかげで、サポートやアップデートへのアクセスを更新しなくても、Maps Marker Proは引き続き機能します。 Webサイトで引き続き使用できますが、バグ修正、新機能、最適化などの更新を取得できなくなり、サポートチケットシステムにアクセスできなくなります。

期間が終了した後、更新およびサポートへのアクセスを更新するオプションがあります 割引更新率.

インデックスに戻る

ライセンスAPIアクセス

Maps Marker Proでは、30日間の試用期間が終了した後、適切に機能するように割り当てられたライセンスキーを使用する必要があります。

当社のライセンスAPIには、その目的のために設計されたMaps Marker Proのみがアクセスでき、更新およびサポートアクセスがまだ有効かどうかを確認する目的でのみ使用できます。

ライセンスキーは、お客様、お客様のクライアント、または関連会社に属するサイトでのみ使用できます。

インデックスに戻る

所有権

弊社製品の知的所有権または独占的所有権を主張することはできません。 すべての製品はMapsMarker.com eUの所有物であり、明示または黙示を問わず、いかなる保証もない「現状有姿」で提供されます。

インデックスに戻る

負債

当社は、製品の使用または使用不能により発生した直接的、間接的、特別、偶発的または必然的な損傷または損失を含むがこれらに限定されないいかなる損害についても責任を負わないものとします。

これは、Maps Marker Proを介してデフォルトのベースマッププロバイダーによって提供される画像にも適用されます。つまり、直接、間接、特別、偶発的、または間接的な損害や、地図のエラーに起因する損害など、いかなる損害についても責任を負いません。使用されたマッププロバイダー。

さらに、外部プロバイダーを使用するときに特別な要件がある場合(Google Mapsで商用利用するためのAPIキーを登録する、Google Adsenseアカウントを使用して地図に広告を表示するなど)は、それらの要件を満たす責任があります。私たちは、マッププロバイダーの利用規約の違反について責任を負いません。

インデックスに戻る

WordPressの互換性

Maps Marker Proを最新の状態に保ち、最新バージョンのWordPressで作業することをお約束します。 最低限必要なWordPressバージョンは4.5です。

新しいWordPressバージョンとの迅速な互換性を確保するために最善を尽くしています(たとえば、WordPressベータリリースでテストするなど)。 それでも、更新する前に、新しいWordPressバージョンが最新のMaps Marker Proプラグインと互換性があるかどうかをドキュメントで確認することをお勧めします。

インデックスに戻る

ブラウザの互換性

Maps Marker Proは、Firefox、Safari、Chrome(すべてPCおよびMac)およびInternet Explorer(> v9.0)を含む(ただしこれらに限定されない)すべての最新のWebブラウザーをサポートしています。 これらの各ブラウザーでシームレスでほぼ同一のエクスペリエンスを提供するよう努めていますが、一部のブラウザーでは(HTMLおよびCSSに関連する)Web標準サポートの欠如を補うことはできません。

ブラウザーが特定のWeb標準をサポートしていないという状況が発生した場合、そのブラウザーに可能な場合は一般的な回避策を含めるようにします。これにより、特定の機能または機能が徐々に低下し、ユーザーエクスペリエンスに影響を与えません。

インデックスに戻る

返金に関するポリシー

Maps Marker Proが提供するので、私たちは返金を提供していません 無料の30日試用版 隠れたコストなしで、プラグインがニーズに適合し、ホスティング環境で実行されるかどうかをテストできます。 その間に質問が表示された場合は、お気軽に 私たちと連絡を取る.

試用期間が終了すると、入力しない限りプラグインは機能しなくなります 有効なライセンスキー.

インデックスに戻る

プライバシー ポリシー

プライバシーの問題は私たちにとって重要です。 ご覧ください プライバシーポリシー 詳細はこちら

インデックスに戻る

サポート

最初にライセンスを購入すると、選択に応じて、1年、3年、または5年の更新およびサポートアクセスを含む、プラグインへの完全なアクセス権が付与されます。 期間が終了した後、更新およびサポートへのアクセスを更新するオプションがあります 割引更新率.

インデックスに戻る

トランザクションメール

Maps Marker Proライセンスに関連するメール通知を時折送信する場合があります。 これらのトランザクションメールには、ライセンス変更の通知、利用規約の変更、ライセンス有効期限の通知、Maps Marker Proの購入に関連するその他のトランザクションメールが含まれる場合があります。

インデックスに戻る

価格の変更

MapsMarker.com eUは、いつでも予告の有無にかかわらず、提供された製品を一時的または永続的に変更または中止する権利を留保します。 すべての製品の価格は変更される場合があります。

インデックスに戻る

税金

お客様は、適用される州税、連邦税、または州税について単独で責任を負います。 私たちはあなたの購入に関して政府からの税金、関税、またはその他の課税を徴収、送信、または助言する責任はありません。

インデックスに戻る

クレーム、チャージバックおよび紛争

クレジットカード会社またはPayPalにクレームを提出することを選択した場合、いかなる状況でも返金は提供されません。

これらの申し立てを満たすことは、関係するすべての当事者にとって不必要で時間がかかり、費用がかかり、官僚的なプロセスです。 不満が生じた場合はどうぞ 当社までご連絡ください。 –私たちはあなたを助けたいと思いますし、あなたに対して働きたくないです。

購入者の反省を避けるために、Maps Marker Proは 無料の30日試用版 隠れたコストなしで、プラグインがニーズに適合し、ホスティング環境で実行されるかどうかをテストできます。 その間に質問が表示された場合は、お気軽に 私たちと連絡を取る.

お客様は、本契約に起因または関連する紛争は、オーストリアのウィーンまたはその最寄りの管轄裁判所によってのみ審理されることに同意するものとします。 このセクションに記載されている以外の方法で異議申し立てを行った場合、その異議申し立てを却下するように移動する可能性があること、およびそうした場合の弁護士の費用、裁判所の費用、および支払いに責任を負うことに同意するものとします。

インデックスに戻る

保証

Maps Marker Proは、WordPressのクリーンインストールで実行するようにテストされています(最低限必要なバージョン3.3 –シングルサイトおよびマルチサイトバージョン)。 Maps Marker Proをできる限り互換性のあるものにするために最善を尽くしますが、すべてのパーティプラグイン/テーマまたはWebブラウザで機能することを保証できません。

発生する可能性のあるプラグインの互換性の競合については責任を負いませんが、可能な限りプラグインをサポートすることがポリシーです。 弊社の裁量により、パーティプラグインの競合をサポートします。

それでも、互換性のないサードパーティのプラグイン/テーマで発生する可能性があるデータの損失、または元のMaps Marker Proプラグインファイルに加えられた変更に起因するデータの損失について、当社は責任を負いません。

インデックスに戻る

賠償

MapsMarker.com eU、その関連会社、およびその役員、代理人、従業員、パートナー、ライセンシーを補償または保持することに同意するものとします。マップマーカープロプラグインの使用、当社サービスへの接続、TOS違反、マッププロバイダーのTOS、または他者の権利の違反を通じて、送信、投稿、送信、またはその他の方法で利用可能にしたコンテンツ。

インデックスに戻る

ソースコードアクセス

ソースコードへのアクセスは制限されており、ソースコードの一部(MapsMarker.com eUが所有)は、ライセンスの有効性と適切な使用を保証するために難読化されています。 読み取り可能なソースコードを変更することはできますが、変更による損害や副作用については責任を負いません。 これらの変更はプラグインの更新時にも上書きされることに注意してください。

今後のプラグインの更新について何か提案があれば、どうぞ 当社までご連絡ください。。 ロードマップに適合する場合は、これらの改善/新機能を通常のプラグインのアップデート内でできるだけ早く利用できるように最善を尽くします。

インデックスに戻る

リセラー

再販業者の場合、次の追加条件にも拘束されます。

ライセンスと価格

弊社のプラットフォームを使用して、お客様に代わって注文することができます。 注文が成功するたびに、パッケージとアセットは再販された顧客アカウントにプロビジョニングされますが、注文と請求書はMaps Marker Pro販売代理店に残ります。

各リセラーは、顧客に代わって20%割引で注文できます。 利用可能なすべてのパッケージ。 支払い方法を問わず、クライアントは任意の方法で自由に請求できます。 請求プロセスはすべて、お客様とお客様のクライアントとの間で直接行われ、当社が管理することはありません。 セットアップ料金、定期的なサブスクリプションおよび管理料金、またはこれらの任意の組み合わせを請求するオプションがあります。

リセラーと契約しているすべてのエンドユーザーも条件の対象となります。 用語は元の形式でエンドユーザーに提示する必要があり、いかなる方法でも変更できません。

エンドユーザーとの独自のライセンス契約の一部として、追加の条件を追加できます。 追加の利用規約は別途提示する必要があり、利用規約に矛盾しない場合があります。 問題が発生した場合は、マップマーカープロの規約が優先されます。

ブランディングとマーケティングの権利

適切なプラグイン設定を使用してプラグインにホワイトラベルを付けることを許可します。「Maps Marker Pro」の名前を「Maps」に変更し、管理領域のすべてのバックリンクとロゴを削除します。

当社は、当社のウェブサイトおよびマーケティング資料において、すべての公的にアクセス可能な(「ライブ」)サイトを参照する権利を留保します。

お客様が採用するブランディングおよびマーケティング戦略は、該当する法域の条件およびすべての関連法に準拠している必要があります。

終了

終了した場合は、Maps Marker Proのアフィリエイトである、またはそれに関連付けられている旨のすべての記述および表現を削除する必要があります。

お客様は、提案された終了日を含め、すべてのエンドユーザーに販売代理店サービスの保留中の終了を通知する責任があります。 リセラーのエンドユーザーに対するサービスの終了に起因する結果について、当社は責任を負いません。

インデックスに戻る

第三者へのリンク

弊社のウェブサイトから第三者のウェブサイトにリンクする場合があります。 当社は、これらの第三者のWebサイトまたはそれらのユーザーの個人情報の使用を管理せず、責任を負いません。 そのようなウェブサイトのセキュリティを保証、推奨、保証するものではありません。 サードパーティのサイトにアクセスして使用する前に、利用規約とプライバシーポリシーを確認することをお勧めします。

Maps Marker Proがお客様の個人情報を第三者に開示、貸与、または販売することは決してありません。 ご覧ください プライバシーポリシー 私たちの倫理と道徳規範の詳細については。

インデックスに戻る

法律/言語の選択

この契約はオーストリアのウィーンで施行されている法律に準拠するものとします。 この契約の申し出と受諾はオーストリアのウィーンで行われたと見なされます。

法的な要求/紛争の場合に必要な言語はドイツ語です。

インデックスに戻る

不可抗力

戦争行為、暴動、暴動、暴動、テロリズム、犯罪、労働力不足など、私たちの制御が及ばない事態の結果である場合、当社がその他の責任を負う可能性のある事項について、当社は責任を負わないことに同意するものとします(合法的および違法なストライキを含む)、禁輸措置、郵便の混乱、通信の混乱、インフラストラクチャの障害または不足、資材の不足、または当社の制御が及ばないその他のイベント。

インデックスに戻る

可分性

本契約のいずれかの条項またはその他の規定が無効、違法、またはルール、法律、または公共政策によって施行できないと判断された場合でも、本契約の他のすべての条件および規定は、それでもなお効力を維持するものとします。これにより検討される取引の経済的または法的実体は、いかなる当事者に対しても実質的に不利な影響を受けることはありません。 いずれかの条項またはその他の規定が無効、違法、または施行できないとの決定に基づいて、当事者は本契約を修正するために誠実に交渉し、当事者の当初の意図を可能な限り許容範囲内で達成するようにします。これにより企図されるトランザクションは、可能な範囲で満たされるという目的。

本契約の条項が海外にあるために無効または法的強制力がないと判断された場合、その条項は無効ではなく、適用法で要求される範囲に限定され、そのように制限されます。 両当事者は、このセクションが両当事者のそれぞれの利益を考慮して合理的であることを明確に認め、同意します。

そのような裁判所または仲裁人の最終判決が、本契約のいずれかの条項または規定が無効、無効、または執行不能であると宣言した場合、当事者は、その条項または条項の範囲、期間、範囲、または適用性を減らし、特定の単語または語句を削除することに同意するものとします。無効、無効、または施行不能な条項または規定を、有効かつ執行可能な、または無効または施行不能な条項または規定の当初の意図を表現することに最も近い条項または規定に置き換える。

インデックスに戻る

受け入れ

30日間の無料試用期間を開始し、有効なライセンスを購入することにより、このページに記載されている契約条件を読んで同意したことになります。

インデックスに戻る

利用規約

作成日:2013年XNUMX月
変更履歴:
2014年XNUMX月(再販業者プログラムに関するセクションを追加)
2014年XNUMX月(会社名MapsMarker.com eUを追加)
2015年XNUMX月(商標に関する更新情報)
2016年XNUMX月(編集された表現、誤字の訂正)

当社は、現在の利用規約を予告なしに変更または修正する権利を留保します。

インデックスに戻る

商標について

MapsMarker®

Copyright 2011-2020 MapsMarker.com eU、All Rights Reserved

インデックスに戻る

en English
X