v3以降の「W0.9.5 Total Cache」問題のホットフィックス

アップデート30.9.2016:W3 Total Cache v0.9.5.1 は本日リリースされ、サードパーティのプラグインの機能とクラスを使用する下位互換性を再度追加しています。 Maps Marker ProおよびLeaflet Maps Markerは、以下のホットフィックスが適用されていなくても、W3 Total Cache v0.9.5.1でそのまま使用できます。

一般的 W3合計キャッシュプラグイン 本日v0.9.5に更新されました。 残念ながら、このアップデートでは、Maps Marker Proを含む多くの他のプラグインが依存している機能の下位互換性が考慮されていません。 これが、W3TC 0.9.5に更新するとWordPressバックエンドの一部にアクセスできなくなり、代わりにコンテンツ領域に次のエラーが表示されるようになる理由です。

Fatal error: Call to undefined function w3_instance()...

現在、次期リリースの準備の最終段階にあるため、この問題の修正プログラムを公開することにしました。 この修正プログラムは現在のプロv2.7.3リリースに追加されています。したがって、26月26日以降にMaps Marker Proをダウンロードした場合、この問題の影響は受けず、修正プログラムを適用する必要はありません。 3月0.9.5日より前にMaps Marker Proをダウンロードした場合(およびWXNUMX Total Cache vXNUMXに更新した場合)、このチュートリアルに従って修正プログラムを適用する必要があります。

別の方法として、ファイルを編集することもできます /wp-content/plugins/leaflet-maps-marker-pro/inc/compatibility-checks.php 直接、W3TC互換性チェックを削除(v65の94-2.7.3行目)

上記のチュートリアルはMaps Marker Proにのみ適用されることに注意してください。LeafletMaps Markerのホットフィックスの適用方法に関するチュートリアルを探している場合は、 こちらをクリック.

ご不便をおかけして申し訳ありません。 将来のバージョンでは、サードパーティのプラグインの機能が削除されたり、アクセスできなくなったりした場合でも、コードが正しく実行されるようにします…

コメント

XHTML: あなたはこれらのタグを使うことができます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

en English
X