よくある質問

Enriesテーマとの非互換性をkriesi.atで解決する方法

28年2016月2.8日更新:Maps Marker Pro v3.11、Leaflet Maps Marker vXNUMX以降を使用している場合、次の回避策は不要になりました。

によってpopplar Enfoldテーマ kriesi.at すべての管理ページでGoogle JavaScriptをキューに入れるため、Google Autocomplete API(=アドレス検索)が機能しなくなります。 これを修正するには、テーマによって追加されたマッピング機能を完全に無効にする必要があります。

wp-content / themes / enfold / functions.php(使用している場合は、子テーマのfunctions.phpをそれぞれ)を開き、下部に次のコードを追加します。

add_filter('avf_load_google_map_api', 'disable_google_map_api', 10, 1);
function disable_google_map_api($load_google_map_api) {
        $load_google_map_api = false;
        return $load_google_map_api;
}

詳細は http://www.kriesi.at/support/topic/google-maps-element-javascript-conflict-with-maps-marker-pro-plugin/

0
0
5165
このFAQの回答を評価してください

この投稿を評価することは許可されていません。

複数のマップにマーカーを追加できますか?

はい、Maps Marker Pro v4.0以降ではこれが可能です。

バックエンドのマーカーを開き、マップ選択ボックスから割り当てたいマップを選択します:

0
0
4796
このFAQの回答を評価してください

この投稿を評価することは許可されていません。

新しいバージョンに関するプラグインの更新通知が表示されない

Maps Marker Proプラグインは、新しいバージョンが利用可能かどうかを12時間ごとにチェックします。 プラグインに移動して、「Maps Marker Pro」の横にある「手動で更新を確認する」リンクをクリックして、更新チェックを手動でトリガーすることもできます。

手動更新チェック

「手動で更新を確認する」というリンクが表示されない場合、またはそれをクリックしても、 最新バージョン 利用可能です。次の手順に従ってください。

まず、v1.5.9またはv1.6を使用しているかどうかを確認してください。 v1.5.9では、SSLを介したプラグイン更新の配信が追加され、セキュリティが強化されました。 残念ながら、この機能は正常に動作しますが、SSLライブラリが古いか不完全なサーバーでは問題が発生する可能性があることがわかりました。 これにより、プラグインがmapsmarker.comと通信して新しいプラグインの更新を確認することができなくなります。

これを修正するには、手動で最新バージョンに更新してください。これには、それらのサーバーの回避策が含まれています。 プラグインを手動で更新するには、から最新のパッケージをダウンロードしてください https://mapsmarker.com/download-pro、プラグインパッケージを解凍し、解凍したフォルダ/ maps-marker-pro /からFTP経由でサーバーにファイルをコピーし、ディレクトリyoudomain.com/wp-content/のすべてのファイルとサブディレクトリを上書きします。プラグイン/マップ-マーカー-プロ/

注:WordPress管理インターフェースからプラグインをアンインストールして再インストールすると、作成されたすべてのマップがアンインストール時に削除されます。すでにマップを作成している場合は、FTP経由で手動で更新してください。

最新バージョンに更新しても問題が解決しない場合は、ホスティング業者に問い合わせてください。 サーバーがhttps://www.mapsmarker.com(GETリクエスト、ポート443)と直接通信できないようにする特別なセキュリティ対策があるかもしれません

サーバーがプロキシ経由の直接接続のみを許可している可能性もあります(WordPressコアまたはプラグインの更新を受信して​​いない場合は、これを確認できます)。 この場合、プロキシサーバーをwp-config.phpで構成する必要があります(プロキシの詳細については、ホスティング業者に問い合わせてください)。

define('WP_PROXY_HOST', '192.168.xx.xxx');
define('WP_PROXY_PORT', '8080');
define('WP_PROXY_USERNAME', 'my_user_name');
define('WP_PROXY_PASSWORD', 'my_password');
define('WP_PROXY_BYPASS_HOSTS', 'localhost, www.example.com');

プロキシを使用していないにもかかわらず、新しいプラグインのバージョンが利用可能であることが表示されない場合は、デバッグバープラグインをインストールしてください https://wordpress.org/extend/plugins/debug-bar/。 このプラグインを使用すると、mapsmarker.com上の更新サーバーへの通信をデバッグできます。 このプラグインのアクティブ化後、クリックしてください デバッグ 管理バーで選択します PUC(リーフレットマップマーカープロ) サイドバーから。 その後、ボタンをクリックして更新サーバーとの通信を確認できます 詳細情報リクエスト , 今すぐ確認:

debug-bar-steps

あなたまたはあなたのホスティング業者がデバッグバープラグインから取得した情報についてあなたを助けることができない場合は、どうぞ サポートチケットを開く そして私たちはあなたがあなたの問題を解決するのを助けて喜んでいます!

2
0
8582
このFAQの回答を評価してください

この投稿を評価することは許可されていません。

「エラー:新しいローカルライセンスキーを取得できませんでした。」 ライセンス認証後に表示されます

接続エラー

ライセンス設定ページでライセンスキーをアクティブ化しようとした後に上記のエラーが表示された場合は、サーバーがライセンス検証のためにhttps://www.mapsmarker.comに接続できなかったことを意味します。

こちらからホスティング業者にお問い合わせください。 サーバーがhttps://www.mapsmarker.com(GETリクエスト、ポート443)と直接通信できないようにする特別なセキュリティ対策があるかもしれません

サーバーがプロキシ経由の直接接続のみを許可している可能性もあります(WordPressコアまたはプラグインの更新を受信して​​いない場合は、これを確認できます)。 この場合、プロキシサーバーをwp-config.phpで構成する必要があります(プロキシの詳細については、ホスティング業者に問い合わせてください)。

define('WP_PROXY_HOST', '192.168.xx.xxx');
define('WP_PROXY_PORT', '8080');
define('WP_PROXY_USERNAME', 'my_user_name');
define('WP_PROXY_PASSWORD', 'my_password');
define('WP_PROXY_BYPASS_HOSTS', 'localhost, www.example.com');

それでも解決しない場合は、どうぞ サポートチケットを開く そして私たちはあなたがあなたの問題を解決するのを助けて喜んでいます!

0
0
4830
このFAQの回答を評価してください

この投稿を評価することは許可されていません。

以前のバージョンのMaps Marker Proにロールバックするにはどうすればよいですか?

アップデート後に問題が発生した場合は、 サポートチケットを開く。 問題が深刻ですべてのユーザーに影響している場合は、できるだけ早く(通常は12〜24時間以内に)提供するホットフィックスの作業をすぐに開始します。

この修正が利用可能になるまで古いバージョンに戻す場合は、から以前のバージョンをダウンロードしてください。 https://www.mapsmarker.com/updates_pro/archive/ サーバーのプラグインファイルをディレクトリ/ wp-content / plugins / maps-marker-pro /(v4 +)または/ wp-content / plugins / leaflet-maps-marker-pro /(v3.1.1以下)で上書きします。

プラグインをアンインストールして再インストールすると、古いバージョンにロールバックしないでください。プラグインをアンインストールすると、すべての地図データも削除されます。

0
0
7908
このFAQの回答を評価してください

この投稿を評価することは許可されていません。

マーカーを保存すると、「ID 0のマーカーは存在しません!」というエラーが表示されます。

このFAQは、Maps Marker Pro v3.1.1以下でのみ有効です。

Maps Marker Proに必要なデータベーステーブルがデータベースツール(通常はphpmyadmin)にログインして作成されているかどうかを確認し、テーブルが

  • wp_leafletmapsmarker_markersおよび
  • wp_leafletmapsmarker_layers

存在します。 はいの場合、WordPressデバッグをオンにしてください(追加して define( 'WP_DEBUG'、true); wp-config.php)に、可能であればPHPエラーログを確認し、 サポートチケット ログに記録された結果。

0
0
8076
このFAQの回答を評価してください

この投稿を評価することは許可されていません。

Googleマップの道順を使用する際の出発点が正しくない

デフォルトでは、Googleマップは、マップパネルのルートリンクおよび各マーカーのポップアップテキストに追加されたルートリンクのルートプロバイダーとして使用されます。

現在地の住所を入力した場合、この住所はルートの出発地として使用されます。緯度と経度の座標のみを入力した場合(住所フィールドが空の場合)、これらの座標はルートの出発地として使用されます。

開いたGoogleマップの出発点が間違っていることに気付いた場合は、Googleがデフォルトで常に優先する交通手段として車を使用してルートを計算するためです。 そのため、車で到達できる最寄りの場所が開始点として自動的に取得されます。

残念ながら、これはバグではなく機能であるため、Googleマップで修正することはできません😉–とにかく、この問題に対処するにはいくつかの方法があります。

–徒歩ルートのみに依存している場合は、設定/ルート設定/ Googleマップルート設定に移動して、「徒歩ルート」チェックボックスをオンにします。

–それがオプションでない場合(この方向では車の道路は無視されます)、[設定] / [方向設定] / [一般的な方向設定]に移動し、現在地の座標を正確に取得するBingマップなどの別の方向プロバイダーを設定してください開始点は変更されません。

0
2
9552
このFAQの回答を評価してください

この投稿を評価することは許可されていません。

オーストリアの公式マップbasemap.atの使用方法

Basemap.at として利用可能な公式のオーストリアの地図です 開いているデータ Maps Marker Pro v4.0以降の定義済みベースマップです。

0
0
5299
このFAQの回答を評価してください

この投稿を評価することは許可されていません。

このフォームも使用したいのですが、ソースコードはオープンソースとして利用できますか?

はい、実際にダウンロードできるWordPressプラグインも作成しました http://wordpress.org/plugins/bitcoin-order-form-for-mapsmarkercom/ このコードは、Githubからも入手できます。 https://github.com/robertharm/bitcoin-order-form

このプラグインはMapsMarker.com用にカスタマイズされており、バックエンドで製品をカスタマイズするオプションがないことに注意してください。 開発者がホイールを再発明する必要がなく、サイトでカスタマイズされたバージョンを使用したい場合にのみコードの一部のフォームパラメータを変更するために、コードを開発者向けに共有しました。

0
0
14049
このFAQの回答を評価してください

この投稿を評価することは許可されていません。

HTML5フルスクリーンモードがiframe内のマップで機能しない

iframe-tagを使用して地図を埋め込んだ場合、HTLM5-fullscreen-mode(プロバージョンのみ)を機能させるには、このタグに次のコードを追加する必要があります。

allowfullscreen =” true” mozallowfullscreen =” true” webkitallowfullscreen =” true”

0
0
7188
このFAQの回答を評価してください

この投稿を評価することは許可されていません。

マップに複数のGPXトラックを追加できますか?

マップに追加できるGPXファイルはXNUMXつだけです。XNUMXつのマップに複数のGPXトラックを表示する場合は、最初にそれらのファイルをマージする必要があります。次のオンラインツールを使用できます。 http://joewein.net/bike/gpxmerge/ この目的のために。

Since v4.0 ただし、XNUMXつのGPXファイル内の複数のトラックもサポートされており、立面図の関連するコントロールボックスで選択できます。

1
0
10713
このFAQの回答を評価してください

この投稿を評価することは許可されていません。

GPXトラックを地図上に手動で描くことはできますか?

v4.3以降、ポリラインのサポートを追加しました。これにより、ポリライン、ポリゴン、円、長方形などのジオメトリレイヤーを使用して、マップ上に直接描画できます。

ポリラインの編集方法については、次のアニメーションをご覧ください(Sumit Kunarの厚意によるアニメーション–アニメーションにあるマーカー追加機能はMaps Marker Proではサポートされていないことに注意してください–マーカーを追加する場合は、 「マーカーの追加」機能):

1
2
8846
このFAQの回答を評価してください

この投稿を評価することは許可されていません。

自分のウェブサイトにリンクとバナーを付けてMaps Marker Proを宣伝したい。 アフィリエイトプログラムはありますか?

はい、我々はありません。

アフィリエイトプログラムに参加すると、ウェブサイト内に配置するさまざまなバナーやテキストリンクが提供されます。 ユーザーがWebサイトからのリンクをたどり、mapsmarker.comで何かを購入すると、コミッションを獲得できます。 最大50%のコミッションと、レベルごとに5%のコミッションを持つXNUMXレベルのレベルがあります。

で詳細を確認してください mapsmarker.com/affiliates.

0
0
4699
このFAQの回答を評価してください

この投稿を評価することは許可されていません。

Maps Marker Proのライブデモを試すことはできますか?

はい:Map Maps Marker Proをライブでテストします https://demo.mapsmarker.com、バックエンドにログインしてMaps Marker Proの管理ページをテストする前に許可されている ライセンスの購入 or 30日間の無料試用を開始する あなたのサーバーで。

1
0
8296
このFAQの回答を評価してください

この投稿を評価することは許可されていません。

このプラグインはWordPressマルチサイトと互換性がありますか?

WordPressマルチサイトインスタンスにMaps Marker Proをインストールするには、少なくともXNUMXつのライセンスが必要です。 プロバージョンには、ライセンスキーまたはカスタム設定をすべてのサブサイトに伝達できる追加の管理ツールも含まれています。

1
0
12599
このFAQの回答を評価してください

この投稿を評価することは許可されていません。

en English
X