v3.1.1からv4に更新し、既存のマップを移行する方法

技術的に言えば、Maps Marker Pro 4はv3.1.1とは対照的に新しいプラグインであるため、更新プロセスは通常とは少し異なります。

v4に更新するには、まずv3.1.1に更新する必要があります。

プラグインに移動し、[Maps Marker Pro]の横にある[更新を手動で確認する]リンクをクリックします。

次のステップとして、「今すぐ更新」リンクをクリックしてv3.1.1に更新します。

v3.1.1へのアップデートが完了すると、新しいマップとして「Maps Marker Pro」4のインストールを開始する準備が整います。 「詳細はここをクリックしてください」をクリックして次のステップに進んでください。

これにより、「Maps Marker Pro 4への更新」ページが表示されます。 「いいね!」ボタンをクリックして、新しいプラグインとしてインストールを開始します。 Maps Marker Pro 4に今すぐアップデートしたい!」:

プラグインがインストールされた後、 「マップマーカープロ」(v3.1.1)をアクティブにする前に、まず「マップマーカープロ」(v4)を非アクティブにしてください。:

v4をアクティブ化すると、データ移行ツールページに移動する管理者通知が表示されます。

Maps Marker Pro 4.0以降、マーカーマップは非推奨になりましたが、下位互換性のために引き続き使用できます。 ただし、同じように表示するには、追加のショートコード属性が必要です。 これをプログラムで行うリスクが高いため、手動でこれらのショートコードを置き換える必要があります。 移行チェックを開始して、使用されたマーカーマップとそれらの更新されたショートコードのリストを取得します。 投稿とページのショートコードしか検出できないため、ウィジェットやその他の場所でショートコードを使用していないかどうかも確認してください。 「移行の確認」ボタンをクリックして、この確認を開始します。

投稿またはページでマーカーショートコードを使用している場合は、結果の表のリストが表示されます。

次のステップとして、「移行の開始」をクリックします(マップデータを古いデータベーススキーマから新しいデータベーススキーマに移行します)。

(自動)移行が完了すると、「データの移行が正常に完了しました」というメッセージが表示されます。

その後、マーカーショートコードの外観ごとに編集リンクを使用し、関連コンテンツのマーカーショートコードを「新しいショートコード」行のショートコードに置き換えます。 例:上記のスクリーンショットの「イベント」の投稿では、ショートコード[mapsmarker marker="1"] –これを[に置き換える必要がありますmapsmarker marker="1" basemapDefault="osm" width="640" widthUnit="px" height="480" panel="true"]一度。

すべてのデータが正しく移行されたことを確認するまでは、Maps Marker Pro 3.1.1を削除しないでください。 また、バックアップを作成することをお勧めします wp_leafletmapsmarker_layerswp_leafletmapsmarker_markers 必要に応じて、後で移行を再度実行できるようにするためのデータベーステーブル。

0
0
6575
このユーザーガイドを評価してください

コメント

XHTML: あなたはこれらのタグを使うことができます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

en English
X